th0R4E411G

嫁にばれずにお金を借りることは可能か

キャッシングを利用してお金を借りる場合に、出来れば嫁に内緒で借りたいと思っている人も多いと思います。基本的に嫁や家族などにばれずにキャッシングを利用することは、それほど難しくありません。

最近はパソコンやスマートフォンを利用してWEBサイト上から申し込み手続きが行えますので、誰にもばれずに手続きを行うことが出来ます。最後の手続きまでWEB上で完結することが可能ですし、必要書類もアップロードで提出することが可能です。

必要書類は、一定額以下の借入額の場合は本人確認書類のみ用意すれば大丈夫ですので、確定申告書や源泉徴収票などを用意する必要がありません。

また、キャッシングの申し込みを行った際には、本人確認の電話がかかって来ることがありますが、この電話は基本的に職場に個人名でかかってきますので、自宅にかかってきて嫁にばれる心配はありません。

妻が夫に内緒で融資を受ける利用方法について

働いている夫が嫁に内緒で融資を受けることは可能ですが、逆に専業主婦の嫁が夫に内緒で融資を受けることも可能です。ただし、この場合は銀行で融資を受けることが必要となります。消費者金融の場合は総量規制によって、収入の無い専業主婦が融資を受けることは難易度が高いです。

配偶者貸付を利用すれば、専業主婦でも融資を受けることが可能ですが、夫の同意書が必要になりますので、内緒で融資を受けることは基本的に出来ません。

銀行でしたら、審査の対象が夫の収入になるだけで、その他の利用方法は通常のキャッシングと全く同じですので、安心して利用することが出来ます。夫に連絡が行くこともありませんし、夫を連帯保証人に設定するなどの必要もありません。ただし、内緒にする為には、明細などを見られないようにすることが必要です。

モビットはカードを発行せずに利用することが出来る

モビットは、消費者金融としては異例の最大利用限度額が800万円と、銀行系カードローンと同程度に設定されておりますので、幅広い用途に利用することが出来ます。

モビットはパソコンやスマートフォンから申し込み手続きを行い、WEB完結を選択すればカードが発行されることがありませんので、審査をクリアすればすぐに融資を受けることが出来ます。カードが発行されませんので、嫁にばれてしまう可能性は限りなく低いです。

またカードを発行する場合でも、郵送ではなくローン契約機での受け取りを選択すれば、自宅で郵送物を見られてしまうリスクがありません。

WEB完結の場合は、三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行の普通預金口座が必要となりますので、もし口座を持っていなければローン契約機でカードを受け取る方法を選択することになります。